相談無料/通話無料/24時間対応

お葬式のカタチと費用

家族葬

ご家族やご親戚、親しいご友人をお招きし、お通夜・告別式を行う最もスタンダードなお葬式のカタチです。

家族葬は、ご家族・ご親戚、親しいご友人だけで故人を偲ぶことができます。故人さまのお人柄や歩まれてきた軌跡を大切にし、大好きだった音楽を聞いたり、手紙を書いたりするなど、様々な内容で、ご家族と一緒に「故人さまらしいお葬式」を作り上げていきます。

一般葬

ご家族やご親戚のみならず、故人さまに縁のあるご友人や会社の方々などもお呼びして、お通夜・告別式を行う昔ながらのお葬式のカタチです。

一般葬は、さまざまな方面の方々に広くお声をかけます。お付き合いが多かった故人さまや、喪主さまが、今後のお付き合いも踏まえた上での対応が必要な場合、このカタチが最もふさわしいお葬式となります。従来のお葬式はこの一般葬が主流でした。きちんと故人さまの訃報をお伝えし、昔ながらの作法で多くの方々と一緒に送ってさし上げたい方にはこちらお葬式のカタチがお勧めです。

1日葬

お通夜を行わない告別式のみのお葬式のカタチです。無宗教でのお葬式を希望される方も選ばれる方が多いです。

1日葬は、お通夜が無く、告別式と火葬を1日で執り行います。1日で葬儀が済まされるのため、喪主や遺族、または高齢の方々の肉体的な負担も軽くなります。少ない人数でひっそりと内々で葬儀を済ませたい方などにふさわしいお葬式のカタチです。1日でお葬式を行うという部分以外は普通のお葬式と違いはございません。

火葬式

お通夜や告別式などを行わず、火葬場で直接お別れを行います。 ご家族を中心に送ってさしあげるお葬式のカタチです。

火葬式 (直葬)は、一連の葬儀儀式を行わず、火葬のみで故人さまを見送る葬儀のことです。お葬式としては最も簡略化された形式とされていますが、ご家族のご意向に合わせてきちんと最期のお別れをできるようにコーディネートすることも可能です。

内容や料金に関するお問い合わせはコチラ

■故人さまらしいお葬式の提案


故人さまの好きだったものや、お人柄が分かるもので、祭壇や会場の装飾をコーディネートいたします。参列される方々が故人さまとの思い出を、自然と思いだせるような状況を生み出します。派手な演出とかはなくとも、きちんと故人さまらしいお葬式を作り上げることができます。

■ご家族へのフルサポート


はじめてお葬式を経験される方がほとんどです。だからこそ、お葬式を失敗させたくない、というお声をたくさんいただきます。では、実際に何を行えばよいのか?訃報の連絡や打ち合わせなど。実際は、ご家族の状況によって、準備していく手順は様々です。私たちはご家族側と同じ目線になって、一つずつ順を追ってサポートいたします。

■参列される方々への配慮


いらっしゃった方々が故人さまに会える最期の場面。故人さまを偲びたい方々が参加されます。式場やおもてなしの中に、故人さまらしさを自然と感じていただき、思い出が蘇りやすい環境作りを心掛けております。

株式会社キノヤマ
〒136-0071 東京都江東区亀戸7-4-4
山上 芳範
2014年5月
葬祭事業全般
03-6240-2482
info@kinoyama.jp